Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pengintakahe.blog.fc2.com/tb.php/2620-feba2b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ほのかとうみ

今年に入り、家の付近には3匹の野良猫が住み着いている。
いや、元々昔から町内には野良猫が数匹生息していて、時々世代交代しているのですけどね。
一匹は以前よりいるシャム猫のシャム太郎(メスらしい?)



片目、片足不自由で尻尾も短い。人間への警戒心もあるみたいなので、
多分虐待を受けたのかもしれない。
そして残りの2匹は、以前より生息していたドラ猫が生んだ、
白黒のぶちと黒の子猫。




母親と妹が黒にルーシー、白黒にジャックと名づけているが、
自分は、うみとほのかと呼んでいる。
白黒のほのかは、好奇心旺盛で懐っこく、間近で写真をとっても逃げません。
そして時々パニックになって、あほのかぶりを発揮したり。
一方で黒猫のうみは、人見知りで、慣れない人が近づくとすぐ逃げ
またほのかとは反対に落ち着いていて、お気に入りの場所を見つけてはくつろいでいたり。
まるでラブライブの高坂穂乃果と園田海未によく似ているのである。
母猫は夏ごろから急に姿を見せなくなり、子離れしたのだと思うが、少々寂しいものだ。
元々家の庭や玄関で母猫に育てられていたせいか、
2匹はいつも玄関の前で日向ぼっこをして寝ていたり。
母親や妹が出ると餌をねだって擦り寄ってきたり可愛いものだ。
反対に祖父や父親が出てくると「やばい、恐いのでてきた!?」
って感じに逃げるので面白いです。
最近ではそこにシャム太郎も加わり、3匹で行動しているのをよく見かけます。
先輩格のシャム太郎ですが、餌を貰っても、横から来たほのかとうみに食べられてしまったり、
ちょっとかわいそうな光景も(笑)
野良とはいえ、無事に冬を越して欲しい。
自分に余裕があれば3匹纏めて飼ってあげられたりとかできるのかもしれないけど……
そんな甲斐性もなく。残念無念の極みである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pengintakahe.blog.fc2.com/tb.php/2620-feba2b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

 

日本ファルコム 閃の軌跡応援中!

プロフィール

ペンギンTAKA

Author:ペンギンTAKA
まどか☆マギカやマリア様が見てる。「覇者の戦塵」シリーズといった架空戦記や戦史物が大好きな若造です。
まだまだ未熟ですが、日々精進するべく仕事に趣味に
奔走しています。

ツイッター

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。